お仕事のこと日常のこと。


by reiko

月と遊ぶ



d0230366_16010767.jpg

けん玉名は「月と遊ぶ」。

お子さまWSの見本用というより、明らかに自分用。

お子様目線そっちのけでございます。


d0230366_16010761.jpg


アーティストが自分の子供のために作るおもちゃや、家族へのプレゼントとして、また自宅の装飾用に作った作品が好きで、そうした本をいくつか持っています。

『THE INTIMATE WORLD of ALEXANDER CALDER』
アメリカの彫刻家アレクサンダー・カルダーの、1989年に開かれた展覧会の図録
『作家からの贈りもの』
2003年から2004年にかけて国内6カ所を巡回した展覧会の図録
『父の有り難う』
長谷川竹次郎 文・長谷川まみ 写真・小泉佳春 主婦と生活社 2007
『藤田嗣治 手しごとの家』
林洋子 集英社新書ヴィジュアル版2009

他に、『おもちゃのいいわけ』(舟越桂1997 すえもりブックス)、『香月泰男のおもちゃ箱』(香月泰男 作・谷川俊太郎 詩と編・大森忠 新潮社 2003)なども…

なお、『藤田嗣治 手しごとの家』以外は全て絶版。

d0230366_15353225.jpg


アトリエにも、自作のおもちゃのようなものが少しずつ増えてきました。


しかし、何度か仕事で描く機会のあった月、相変わらず描くのが難しい…




illustration, design, art...
Reiko. Takeshima
http://www.reikotakeshima.com/

[PR]
by heartart39 | 2017-10-27 17:28 | 作る | Comments(0)
d0230366_18141102.jpg


10年くらい作り続けている石鹸。たくさん作ってストックしておく。

ずいぶん前、ストックを切らして1年半ぶりくらいに作った。

パンも作り続けて10年近くで、混ぜてこねる、という作業が日常化している。

おかげで丸を作るのはなかなかたいした腕前です。



d0230366_18141385.jpg

食べ物を撮るとよくぶれる。

早く食べたいからだと思う。

ランチョンマットは手縫いの自作。

洗濯したらノリが取れてしまったけれど、シワ加工のようなものだとアイロンもあてず使っている。

ちょっと久しぶりのブログはとりとめもなく再開してみましたみょ〜。


ブログよりSNSの方が圧倒的に発信力があるので、仕事関係はSNSに切り替えて、
ブログは気ままにやっていこうかな、などとこの瞬間は思っています。





[PR]
by heartart39 | 2017-08-09 18:23 | こと | Comments(0)

梅ジャム

d0230366_18303802.jpg

梅シロップを作った際に出がらし?になった梅で、梅ジャムを作ってみました。

以前作った時は柔らかくて、ヨーグルトに入れるにしても食べやすかったけれど、
今回はカリカリしていたのでジャムにしてみようと。

梅がひたひたになる程度に梅シロップ(お水もほんの少し入れました)でコトコトしただけですが見事にジャムに。
すごい!
でも、途中、箸を使って梅の果肉と種をより分けるのは少し面倒でした。
甘い湯気にむせながら、修行のように黙々とより分ける。食べるたい一心で作るわたくしです。

保存容器も買い、真空状態に密閉できる方法にチャレンジ。

ガラスとパッキンだけなのに、本当に外れない!
達成感。

d0230366_18303771.jpg

食べたらしっかりと酸味のある私好みのジャムでした。

嬉しい〜。

生まれて初めてジャムを作ったような気がします。

ふふふふ。

保存食って素晴らしい。


今日は町の小さいお祭り。
笛と太鼓と楽しげな人々の声に和みます。



[PR]
by heartart39 | 2017-07-24 18:50 | たべる | Comments(0)



d0230366_11282844.png

KAMARQ(カマルク)というインテリアブランドで取材をしていただきました。

こちら ▶︎ https://kamarq.jp/journal/detail.php?product_id=371

夢の出発点として部屋を捉え、そこから生まれる物語が連載されている「KQ JOURNAL・ROOMS & DREAMS」。
こんなお洒落なサイトで、お洒落な人々に混ぜて紹介していただき、光栄です。

東京から、ライターとカメラマンのチャーミングな女性2人がアトリエに来てくださったのは昨年の冬。
ご連絡をいただいた時は神?と思うほど、驚き嬉しかったことを覚えています。
色々なことがあった頃で、コツコツ生きていると、ちゃんと見つけてもらえることもあるのだと、背中を押していただいたような気持ちになりました。見つけてくださって本当にありがとうございました!
嬉しさのあまり、インタビュー内容と関係ないようなことばかりベラベラと喋り続けてしまったのですが、ライターの方が丁寧にまとめてくださり、カメラマンの方が温かみのある写真で花を添えてくださいました。

実は取材がきっかけで、かねてからしたかった模様替えをしたのです。お陰で作業効率はグンと上がり、気持ちの上でも良い効果がありました。あれから1年以上たち、部屋の様子もちょっと変わってきました。より、生活を感じさせるアトリエに変化しています。その後も色々なことを経験しながら、取材当時話していたことが、軸は保ちつつも変化していったり、アートについては当時よりも少し視野が広がり、考えを深めたりしています。

取材されている他の方達の記事を見ると素敵ライフ満載で、そこにマイライフが並ぶのは恥ずかしい限りなのですが、何はともあれ、ご縁にただただ感謝。

ご紹介に恥じないよう、これからもコツコツ精進して参ります。

KAMARQ(カマルク)


d0230366_15424499.png


最近の私のウェブサイトのトップはこんな感じ。
部屋の一角を撮った写真です。
期せずして、インタビュー記事と呼応した感じになっています。




[PR]
by heartart39 | 2017-07-13 12:10 | お知らせ | Comments(0)

d0230366_17491051.jpg

7月のコラージュカレンダーはこんな漢字=感じ。

しばらく続いていた夏毛への生え替わりシーズンを超えて、毛がボコボコだったしばいぬ先輩も、すっかり綺麗な夏毛でつるっとしていました。という季節。


[PR]
by heartart39 | 2017-07-03 17:57 | 作る | Comments(0)
d0230366_19210643.jpg

専門学校の講師をしていた時に、生徒の作品に便乗して一緒に作ったTシャツ。
「ウサギのようなもの」
やっと着られる季節になったので着たところ、その日のうちに汚し、早速洗濯。

追記
Tシャツ、思いの外お会いした皆様からの反応が良くて気を良くしているワタクシです。
着ていても何か、ウサギ、あるいはぽっちゃりさん(別名)に守られている感がありました。
ど根性ガエルみたいにね。


ちょっと前のお友達のお店関連の記事をまるっと非公開記事にしました。
スロー更新で、友達全てのお店を紹介できず、紹介できる人と出来ない人が出てくるのがなんだか申し訳なく感じたりして。仕事用ブログでのご紹介の難しさを未だに感じます。


[PR]
by heartart39 | 2017-06-13 12:31 | 作る | Comments(0)
d0230366_15344051.jpg


6月のコラージュカレンダー。

お正月に作った作り初めのカレンダー()。
ご紹介しますねと言って、半年経ちました。


PCとソフトを一新。
昨年から必要性を感じていたけれど、ようやく。
仕事と並行しつつ、システム構築すること数日。
ほぼ整いました。ホッ。
今までで一番ロスなく構築できた気がする。
新しいバージョンのソフトもほぼ使いこなせるように。
手を使う物作りが好きなあたくしが、必要に駆られPCと付き合っているうちに、いつしか。
New Macと先輩Mac、これからも大事に使います。
ヨロシクネ。





[PR]
by heartart39 | 2017-06-01 19:06 | 作る | Comments(0)
d0230366_16054260.jpg


写真は、ジプシーのような素敵なお友達が、わたしの針金おままごとセットで遊んでいかれた痕跡でございます。
とても楽しそうに遊んでくれて、感動したのでした。針金の作品も、また時間を作って制作していこう。



文化的資本は20歳までに、身体的資本(味覚など)は12歳までに身に付くそうで、それまでに本物を沢山見て蓄積していくことが大切なのだそう。

どんなに歳を重ねても、感動はあり続けるのでしょうが、感動に気付けるかどうかは、資本の部分が大切になってくるということかな。ところで、すごく曖昧な話なども感覚的に通じる相手というのは、何となく子供の頃同じようなものを見たり感じていた人が多いような気がします。似たような資本を持っていることと関係があるのでしょうね。



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/


[PR]
by heartart39 | 2017-05-25 18:48 | こと | Comments(0)

作り初め

d0230366_19092076.jpg

金はやっぱりいいですねー。

d0230366_19092132.jpg

お正月休み、毎年恒例の作り初めをしました。

昨年のは▶こちら

d0230366_19092001.jpg

今年のカレンダーがどんなのになったか、また改めてご紹介しますね。




Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/




[PR]
by heartart39 | 2017-01-11 19:00 | 作る | Comments(0)

年賀状 2017


d0230366_18353877.jpg


2017年の年賀状は、手描き! 

赤い酉は消しゴムで手作りしましたー! 

ハンコをポンって押しただけのシンプルな年賀状にしようと思っていました。

でも、全部押し終わり完成して満足したあと、
手遊びに試し押ししていたコピー紙に墨で輪郭や顔を描き加えたら、、、

か、可愛い。

ひとつ仕事を増やしました。


d0230366_18353993.jpg

そして、全部に顔と輪郭を描き終わる。

でもまた手遊びで、一枚に「福」と書き添えたら、、、

その方がいい。

そしてまたひとつ仕事を増やしました。。。


d0230366_18353890.jpg

いっぱい。

顔も福も全部違います。

どんなレイアウトにするか迷って、落ち着いたのが1羽に福。
向き合った酉や喜の旧字はレアです。

どれが届きましたか?


d0230366_18353994.jpg


このご時世、みんなデジタルな印刷だから、あえて手描きにしてみようと思ったのですがこの枚数。。。
ハンコのスタンプインクをどれにしようか、紙はどうしようか、凝り性なのでお店をいくつも回り、赤のスタンプばっかり3つくらい買い、紙も数種購入して比較検討。紙が決定したら再度来店し、在庫を全部買い占めました。
慌ただしい時期に仕事増やしちゃいまして、投函したのは30日に。

でも、やはり手描きはよいですね。
心があるような気がします。




(^^)

でも、来年は無いかも。たぶん。


今年の賀状はレアになる鴨。



皆さまに福(喜)ちゃん、届きましたか?





Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/



[PR]
by heartart39 | 2017-01-08 19:04 | イラスト | Comments(0)