人気ブログランキング |

お仕事のこと日常のこと。


by reiko

<   2015年 11月 ( 6 )   > この月の画像一覧

d0230366_15282615.jpg

日曜日にひっそりと行ったワークショップ。参加者のガジ子さん(仮名)、とても楽しんでくださって、盛り上がり過ぎて写真を撮り損なってしまいました。代わりに私の作品を。
これは、今までのワークショップで、生徒さんの見本用に描いた絵を使って、額縁に合わせたサイズにコラージュした作品です。見本で描いた絵をつなげただけですが、その時々の時間も貼り込まれた一枚になりました。冬は色味が少なくなる季節、気分が明るくなるような一枚にできないかなと、暖色系の見本ばかり使いました。次回はブルー系のも作りたい。実は額縁は深緑色。絵とマッチしていないので、額縁のみphotoshopで色調補正しました。こんな色の額縁欲しい。自分で塗ろうかな。

これまでのワークショップはいつも、誰かに後押しされて開催しています。色んな方に助けられているなぁと思います。じんわりします。
関わってくださった方たちのお陰もあり、ワークショップは回を重ねるにつれてちょっとずつ変化しています。実践しながら見えて来ることばかり。

d0230366_14442092.jpg

「楽しかった」「癒された」「新しい自分と出会った」。参加者の言葉です。私自身もそうですが、手で何かを作ることは心に響きます。手を動かすもの作りにはやはり、計り知れない力があることを再確認します。人間が手と体を使わなくなったのは、ほんの最近のこと。。
参加者の方が想像以上にワクワクと楽しまれている様子を見ると、私もとても嬉しいです。もっと楽しい時間を提供できるようになれたらいいなと思います。

d0230366_16000935.jpg

さて、ガジ子さんは私の手製本『手のひら動物園』までご購入くださいました(嬉) エールを頂きました。

P.S.
『手のひら動物園』は私のホームページでもご覧いただけます。
また、451BOOKSさん(岡山)、MOTOYAさん(東京初台)でもお取り扱い頂いています。なお、451BOOKSさんでは、ミニバージョンもお取り扱い頂いています。
私のオンラインショップで発売する時はまたご案内いたします。



Reiko Takeshima
HP http://www.reikotakeshima.com/
Shop http://etabi.theshop.jp/





by heartart39 | 2015-11-27 16:24 | ワークショップ | Comments(0)
d0230366_10440521.jpg

『せとうち暮らし vol.17』で担当させて頂いたレイアウトデザインとイラストをご紹介いたします。

d0230366_17170348.jpg

私が担当させて頂いたのは、他のページよりも情報量多めの、ほっこり感と温かみのある賑やかなページたち。

まずは『おすすめの「島パン」教えてください!』のページ。
読んでいると食べたくなる美味しそうなパン屋さんの情報が盛りだくさん♪
何しろ、島とパンをこよなく愛する5名の方のおすすめですもの。

d0230366_17235520.jpg

こちらは上の見開きの続きのページ。
「フェリーの小さなパン屋さん」のコラムを読むと、船に乗りたくなります。
ちなみに子どもの頃、我が家は毎年盆暮れ正月フェリーに乗って四国の祖父母の家へ行っていました。フェリー大好きでした(^v^)


d0230366_10452265.jpg
タイトル周りのイラストも描きました。
本当は実物を見て描きたいところですが、美味しい記憶と写真を頼りに。
描いていると食べたくなる…。

d0230366_17251249.jpg

「マーマレードのおはなし」のページ。
初めて知るマーマレードのお話が。
そして「アオハタ ジャムデッキ」の記事も見逃せません。

今号の特集は「パンを焼き、生きる人たち」。一冊丸ごと瀬戸内海のパンまつり。
島に生きる人の、パンにまつわる人生も語られています。


瀬戸内海を挟んだお隣さん、香川県から出版されている『せとうち暮らし』は、瀬戸内の島と陸をつなぐコミュニケーションマガジン。読んでいると、ゆっくりとした島時間を味わうことのできる雑誌です。

瀬戸内海に面した岡山県に住んでいても、島へ行くことはほとんどありません。近くて遠い、そういうことって世の中には沢山ありますね…。でも、そこにこそ宝物があったり。雑誌を読んでいると、そんな近くても知らなかった色々なお話や歴史に触れることができます。語られないと引き継がれないストーリーを紡ぐ雑誌。作っている人が見える、そんな本だと思います。

素敵な雑誌のお手伝いをさせて頂き、とても嬉しいです。ご縁に心より感謝。ご縁をつないでくださったPさん、ありがとうございます。

d0230366_17153708.jpg

「せとうち暮らし」のウェブサイトでは先行発売が始まっています。
また、12月初旬から、全国の書店にてお買い求め頂けます!
ぜひ1冊お手元に。

せとうち暮らしHP http://setouchikurashi.jp/
せとうち暮らしFB https://www.facebook.com/setouchikurashi
私のHPの『せとうち暮らし vol.17』のページ http://www.reikotakeshima.com/#!cw-sg17/c9hx


Reiko Takeshima
HP http://www.reikotakeshima.com/
Shop http://etabi.theshop.jp/



by heartart39 | 2015-11-20 12:07 | デザイン | Comments(0)
d0230366_14503730.jpg
11月14日(土)にスロウな本屋にて開催されたお子さん向けのワークショップ「ちいさなてつがくしゃ  みんな、ピカソ!」無事終了しました。沢山のお子さんにご参加頂きました。ありがとうございました。

自画像(そのままじゃなくてもオーケー)を描いてから、ハサミでその絵を切って、切ったパーツを使ってさらに別の絵を作るという難しいワークショップでしたが、それぞれ本当に素敵な作品ができました。

作品とともに、様子をご紹介しますね。

d0230366_14510497.jpg
午前中は幼稚園の男の子3名と女の子1名。
男の子たちはとにかくとっても元気! 丸描いて次!ハイ次! 10枚くらい描いた子もいたかな。用意した色画用紙の奪い合いの激しさと言ったらアナタ(笑)

d0230366_14573609.jpg
のりが飛んできた〜〜キャー。私ものりまみれになりながらも出来上がったのは…

d0230366_14584952.jpg
こんな可愛い作品。
作っている子たちに色々と聞いてみると、みんな何かしらお話を聞かせてくれます。トラがいたり、空の雲と太陽、そして一番小さな赤ちゃんの弟も登場しています。

d0230366_14591243.jpg
こちらは上の絵の弟君の作品。3人兄弟の真ん中の男の子。この子の作品にも、ワークショップに参加していない、一番小さな赤ちゃんの弟が隠れているんです。素敵ですねー。

d0230366_14592654.jpg
さらに、恐竜の絵も作ってくれました。指差しているのは卵です。へ〜。

d0230366_14592186.jpg
こちらは別の男の子。他の子よりも抽象的でダイナミック! 元気一杯な性格そのままの、パワフルな絵です。抽象的な絵だけど、聞いてみるとちゃんとお話を聞かせてくれるんです。パワフルなお話でした。

実は、女の子の作品をとり損なってしまったのですが、シーソーをする可愛らしい女の子の絵が出来上がりました(^^)

保育士のお母様からは、どうやったらこんな絵ができるのですかと不思議そうに聞かれました。他にも、それぞれ全く違う個性的な作品ができていることに驚かれている方がいらっしゃいました。
幼稚園でのお絵描きでは、お題が決まっているんだそうです。だから、みんな別々の絵ができることは無いそう。あるいは、キャラクターを描いたり。
幼稚園のお絵描きの時間を知らない私は、知らないうちにちょっと変わったお絵描きのワークショップをしたことに、今更気づきました(笑)

さて、午後は5名の小学生のお子さんたちです。

d0230366_15132110.jpg
妖怪ウォッチが大好きな男の子の作品は「がしゃどくろ」!
例えアニメに出てくるキャラクターだとしても、何も見ずにこれだけ作れたらたいしたものです。江戸時代の浮世絵師、歌川国芳の「がしゃどくろ」もニコニコ見ていることでしょう…。途中紙が足りなくなって、継ぎ足したのですが、その継ぎ足し方もデザイン的にグッド! ただ白い紙で構成したのではなく、絵を描いた紙を切ったものを使ったことで、絵に面白みが出てきますね。

d0230366_15165772.jpg
イカを作るガール。イルカやお魚もいます。切った紙を魚のウロコに見立てたり、一生懸命考えて、海の風景を上手に作ってくれました。頑張ったねー。

d0230366_15190084.jpg
しっかり者の女の子の作品。
創作にとても慣れている女の子で、周りの人たちの面倒もしっかり見ながら、どんどん作ってくれました。クレヨンのスクラッチを利用したニュアンスのある黒を使って、色彩、造形共に可愛いらしい作品ができました(^^)

d0230366_14474397.jpg
こちらは、、、写真NGと言われたものを、わたしがillustratorを使って再現してみました(がんばった)! これなら許されるかなと。。。ゆるしてねー。
こちらも可愛いのです。みんな完成度が高いですね♪ この日は雨。絵にも雨が降っています。傘もさしています。木や動物も。色も優しい一枚です。

d0230366_15241685.jpg
こちらは手のひらサイズの作品。頑に台紙ではなく、最初に描いた作品を利用して作りました。でも、その頑さに私は意味があったと思っています。ある意味、正しいなーっと思いました。小さいながら色や形のバランスが可愛くて素敵です。

午後の小学生の部では、お話を聞けなかったのが心残り。どんなストーリーが隠されていたのかな。


実は体調が今ひとつだった私。午前、午後、元気な子どもたちと頭を使ってのワークショップに帰宅後はヘロヘロになりました。
でも、たった数時間のワークショップながら、私自身とても学ばされました。一番感じたのは、子どもたちがみんなストーリーを持っていること。そして、例え語らなくとも、作品からはそれぞれの声が聞こえるようでした。私が何をしたかと言うと、できるだけ何もしないことに努めました。そしてできるだけ聞くこと、賞賛すること(心から。お世辞は言わない)。忍耐がいりますね! でも、反省点もあります。次回以降に生かしていけたらと思います。

そして嬉しかったことがもう一つ。
開催日の夜、参加されたお子さんのお母様から素敵なメッセージを頂きました。ご自宅でお子さんが作品のお披露目会をしてくれたそうです。温かな時間と、宝物の作品ができたことを喜んでらっしゃいました。お話も聞いてもらえて、きっとお子さんも嬉しかっただろうな。
お母さんが自分の作品を宝物だなんて言ってくれる、お子さんは幸せですね。


みなさま、ありがとうございました★



Reiko Takeshima
HP http://www.reikotakeshima.com/
Shop http://etabi.theshop.jp/


by heartart39 | 2015-11-19 15:59 | ワークショップ | Comments(0)

しばいぬ先輩。

d0230366_18060866.jpg

時にはもの作り周りではないことをアップ!

しばいぬ先輩です。

命名=わたし。
(注)誰かのペット

d0230366_18035832.jpg

しばいぬ先輩! 可愛過ぎて見とれます。
数ヶ月ぶりにやっとお姿を拝見することができて感動してパシャリ。
そして小さい声でしゃべりかける。

ずーっと見つめ合っておりました。

動植物(自然)から日々パワーをもらいます。

しばいぬ先輩パワーは100万ボルトです(意味不明)。

緩い更新でした。



by heartart39 | 2015-11-12 18:14 | いきもの | Comments(0)
d0230366_18101666.jpg
大人の図工時間 2「カラーインクのワークショップ」を、11/21(土)、11/22(日)に開催いたします。

どんな絵が描けるのかな?と思った方は、前回の参加者の作品をご覧ください。
→ こちらと、こちら
皆さんカラーインクは初めてで、しかも普段は絵を描かない方がほとんど。でもこんなに可愛らしい作品が沢山仕上がりました。

d0230366_18302386.jpg
前回同様自由に描いてもよいですし、クリスマスも近づいてきたので、クリスマスカードやオーナメントを作るのも楽しそう。何を描いたらいいのか分からないという方は、ペットやお花の写真などをご持参ください。題材があると描きやすくなりますよ。


d0230366_18120337.jpg
d0230366_18140848.jpg
上の写真は、カラーインクで作ったラッピング用紙。友達の誕生日プレゼントのラッピングに使いました。クリスマスプレゼントのラッピング用紙を作るのも面白そう。。。

それでは皆さまのご参加、お待ちしております(^^)



大人の図工時間 2「カラーインクのワークショップ」

日時
11月21日(土) 14:00ー15:30
11月22日(日) 14:00ー15:30

金額
3,000円(材料費込み/温かいお茶付き)

定員
4名/各回

内容
カラーインクでお絵描き。
余裕のある方は、描いた絵でポストカードなどを作りましょう。
季節柄、クリスマスカードやオーナメントを作ってもいいかもしれません。

持ち物
エプロン…衣服が汚れることがまれにあります。気になる方はご持参ください。
写真など…描きたいものがある方は、その資料(例:ペットや花の写真など)をお持ちください。

場所
わたしのアトリエ(城下のちかく)
※駐車場はございません。お車の方は恐れ入りますが、近隣のパーキングをご利用ください。

お申し込み方法
件名「ワークショップ参加希望」として、
以下3点を hello@reikotakeshima.com までお送りください。
・参加希望日(21 or 22)
・参加人数
・緊急連絡先

d0230366_18101667.jpg



Reiko Takeshima
HP http://www.reikotakeshima.com/
tumblr http://reikotakeshima.tumblr.com/
Shop http://etabi.theshop.jp/


by heartart39 | 2015-11-06 18:17 | ワークショップ | Comments(0)
d0230366_11155359.jpg


週末、イオンモールにて開催された「岡山広告温泉」にお忙しい中ご来場くださった皆さま、誠にありがとうございました。運営スタッフの皆さま、お疲れさまでした。わたしの出品したジャムたちは残念ながら入賞とはなりませんでしたが、沢山の方に見て頂くことができました。また岡山のデザイナーや写真家の方々とも交流する良い機会となりました。

投票者はなんと1,000名を超えたそうです。全ての作品を見て投票するには1時間ほどかかる中、一般来場者の方も熱心に作品を見て投票してくださっていたとか。

個人的に嬉しかったのは、私の出品作に子供が投票してくれたこと! 自分の展示台の前にいたときのこと、小学生の女の子がサーッと走って来て、「これっ!」とジャムを指差したかと思うと、またサーッと走って行きました。向かいを見るとお父さんが投票用紙を書いています。親子で投票に来ていて、娘さんに投票権がある模様(笑)
また友達からは小学生の「娘が投票してたよー」と聞きました。

墨一色のシンプルなイラストとデザインは、どちらかというと大人向けのテイストで、子供はあまり興味を示さないかな思っていたけれど、ちゃんと子供にも届くんだー、嬉しい。という、全くもって広告のイベント的ではない収穫を手に、またお仕事して参ります。

d0230366_11155347.jpg

P.S.
展示台は某学校からお借りしました。多謝。
その代わりと言っては何ですが…、ペンキを塗り直しました。これが意外と悪戦苦闘。塗装用のパテ(凸凹面を平らにできる)、コテバケ(広い面をむら無く塗れる)の存在を塗る前に知っておくべきでした。あと砥の粉とかも気になる。時間がもう少しあれば、もっと綺麗にしたかったー。ペンキ塗りもはまりますねぇ。

d0230366_11241651.jpg






by heartart39 | 2015-11-05 12:00 | こと | Comments(0)