お仕事のこと日常のこと。


by reiko

模写/David Hockney/Le père de l'artiste & 本に思う。

d0230366_15321649.jpg

David Hockneyのデッサン「Le père de l'artiste 1974」を、シンプルに模写。
David Hockneyのデッサンやスケッチの載った『David Hockney dessins et gravures』(1975)より。
ずいぶん前に確かNADiffで手に入れた古書。
ボロボロだったので1コインだったような。でも、とても良い本。

ここのところ、本への興味が再熱しています。
資料探しがてら、沢山の蔵書を開いては見入っています。美しい言葉、芸術、民芸、動植物、行くことが難しい遠い国の風景、知らなかった知識思想文化。全てが本の中に納まってしまうんですね。よく資料をネットで探しますが、本から探すことの面白さは、探すものをピンポイントで検索できない変わりに、その周辺を見ることが出来ること。探したものと別のものが結びついて、新たな考えが浮かぶきっかけにもなります。そして、ページをめくって一気に情報を見られるのも、実はとても利便性がよい。また、ネットでは見つからないような古い情報、深く掘り下げ時間をかけて考え抜かれた知識には、響く言葉が多いです。さらにもうひとつ、ネットに勝ると感じるのは、想像力の余地と、ひとつの情報に滞在する時間の長さでしょうか。

ロフトの無印が改装され、服飾雑貨に加えて、新たに沢山の本も置かれていました。そのセレクトがかなりツボでした。本屋としての機能も十分満たしています。よい本屋さんがまた増えて嬉しい。本屋さんじゃないけど…。



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/






[PR]
by heartart39 | 2016-09-15 19:00 | イラスト | Comments(0)