タケシマレイコ(イラストレーター・デザイナー・アート的)のブログです。


by reiko

『パッチワーク通信174号』のレイアウトデザインとイラスト

『パッチワーク通信174号』で担当させて頂いたレイアウトページの一部をご紹介します。

d0230366_9532653.jpg

「チェリーの季節」。
鉛筆のイラストと写真を組み合わせたページです。
イラストは鉛筆画です。やはりデザインをしているときよりイラストを描いている方が楽しい♡

作家さんが作ったチェリーの小物の写真に合わせてイラストを考えていくのですが、イラストのサイズや角度が作品とちぐはぐにならないよう、モチーフによっては定規でサイズを測って描いています。

d0230366_9534091.jpg

結果、繊細なタッチになっていきます。
もっとラフな感じで描きたいなとも思うのですが、作品を見せることが最優先というページの性格上、ラフなタッチを出し辛くなります。しかし、個人的には自由なラフなタッチもとても好きなので、隙あらばユルユルな表現を出していきたいな。子供みたいに描き散らしながらちゃんと仕事として成り立つ感じ、理想!

d0230366_10275215.jpg

近年アメリカで大人気のモダンキルト。いち早く日本で紹介した今号。
まるで北欧モダンのインテリアに出てきそうなキルトです。部屋にすぐ馴染みそうですし、幅広い層に受け入れられそう。作り方もトラディショナルなキルトよりシンプルなのも魅力。
これはブームの気配!?

d0230366_10244575.jpg

美大の色面構成の授業みたいです!
無地布を使ったこんなキルト、男性が持っていても良さそうな感じ。
男子もレッツキルト。


d0230366_10241473.jpg

可愛いベッドカバーーーーー。
カラフル。

d0230366_1022739.jpg

ミシンで「イラストキルティング」。これは楽しそう♪
ミシンが増々欲しくなります。

d0230366_10224271.jpg

カラフルなバッグ。

d0230366_10204376.jpg

編集者がモダンスタイルのスカート作りに挑戦。
楽しい感じのレイアウトデザインのページになったかな?

d0230366_10202378.jpg

連載ページ。
夏らしい!

d0230366_1016588.jpg

「QUILCONをレポート」。
アメリカで開催された第一回目のモダンキルトのフェスティバルのレポート。
d0230366_10155947.jpg

このページでは書籍や人気作家が紹介されています。
海外のキルト本、最近お洒落になってきていますよね。インテリア本みたいなのです。

今号は巻頭ページに紹介されているポーチを作る布キットと型紙の付録付き!!
書店でご覧になったらぜひ手に取って見てみてくださいね。
付録付きなので糸で梱包されていて中が見られないかもしれないのですが…、図書館などでもご覧になれるかと!

そして今号から表紙デザインが変わりましたのでご注意☆
[PR]
by heartart39 | 2013-04-22 10:41 | デザイン | Comments(0)