タケシマレイコ(イラストレーター・デザイナー・アート的)のブログです。


by reiko

ラジオの時間。


すっかりご紹介が遅くなってしまったのですが、3週間ほど前にラジオ番組「リンだとRiN太の土曜番長」に出演させて頂きました。番組内の【本を作ろう】というコーナーで、吉備人出版の山川さんが本作りのプロセスを紹介してらっしゃって、表紙デザインにまつわる回でお声がけ頂いたのです。

番組では、小林アナが本作りに挑戦しています。事前に届いたのは、可愛らしいイラストが添えられた、軽快で楽しいエッセイで、思わずどんどん読んでしまいました。その内容に似合う表紙デザインはどんな感じかな、イメージを膨らませて収録に向かいました。

文章を読んだ印象では、ちょっぴり天然な可愛らしい女性。デザインも可愛らしい感じがお好きかなと思っていました。でも、実際にお会いした小林アナはむしろボーイッシュな印象で、潔くシンプルなデザインを好まれることが判明。事前に膨らませていたイメージをお伝えしつつ、小林アナの意見を取り入れて話をしていきました。個人的にも、表紙をシンプルなデザインにする方がむしろインパクトが出ると感じたので、嬉しい予想外の展開でした。

そして話題は、印刷や紙のことにもひろがり、直前印刷所を訪ねて知ったばかりのお話を、さも以前から知っていたように語ってみたりも。

さて放送では、小林アナの本の表紙デザインが話の軸になるだろうと心の準備をしていましたが、番組冒頭は個人的に制作した『手のひら動物園』と、昨年制作したカレンダーについて、思っていた以上に時間を割いてくださったのです。
お二人ともその本の、紙や製本についてとても興味を持っていました。アナウンサーの方は、色々な物事を伝えるお仕事ゆえ、観察眼も鋭くて、だからこそ紙や製本技術などにも目を向けてくださるのでしょうね。まさか手製本について色々と聞いてくださるとは思っておらず、答えがしどろもどろになってしまったのですが、とても嬉しかったです。
ちなみに、『手のひら動物園』は岡山玉野市にある本屋さん、451BOOKSさんでお取り扱いいただいています。

【本を作ろう】は来週が最終回のようです。どんな本になったんだろ〜。

この番組を通して本作りの過程を知ることで、今までの本の見方が少し変わったり、魅力が再確認されるといいなと思っています。

機会を作ってくださった山川さん、改めてありがとうございました!

ラジオ局の制作現場を拝見できたことも楽しい経験でした。テレビでしか見たことが無かった音響システムに興味津々でしたし、扉のフォントがレトロで可愛かったです。

リンだとRiN太の土曜番長
吉備人出版



しかし、まさかラジオでブックデザインについてお話する日が来るとは…。
周囲で気にかけてくださる方々に、本当に日々感謝なのです。



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/


[PR]
# by heartart39 | 2017-03-21 14:43 | デザイン | Comments(0)

なぜか花火


d0230366_11260532.jpg

昨日の牛窓にて。
5軒ほど清掃をし、その他の作業を済ませ、駐車場で立っていたら、
突然目の前に花火があがりました。

結構本格的な…。

ねぎらいの花火? 何かの祝福の花火?

晴天穏やかな海辺に打ち上がる花火。 
数分でしたがええもん見せて頂きました。

おばちゃんたちが作るお寿司やお漬け物、梅干し、大変おいしゅうございました。

本日の午前中、無事ひとつ入稿しました。





Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/



[PR]
# by heartart39 | 2017-03-20 11:41 | こと | Comments(0)

春の風

d0230366_18451139.jpg

映画「人生フルーツ」を見た後、
彼岸に暮れていく夕日がびっくりするくらい大きかった。
祖父母からの手紙と読む。

d0230366_10571514.jpg

今朝、花束が届きました。

教えていた専門学校の生徒さんたちからでした。
卒業式も謝恩会も仕事のため出席できなかったから、
送ってくれたんだね。

つい先日、私もとある場所に花束を送りました。
お電話でお礼を頂いたのに加え、数日後には写真入りのお礼状も届きました。
同日、郵便受けには別の友人から新店舗の案内状も届いていました。
偶然同じ日に届いた春めいた2通の手紙。
とりあえず積んでおく郵便物コーナーではなく、パソコン脇のファイルに挟み込みました。

この一ヶ月、ほぼノンストップ、アクセル全快で働いていたのですが、
仕事も含め、時々に感謝したくなることが風のように吹いています。

アトリエのデスクには、描いた絵の束が日増しに厚みを増しています。
今日は久しぶりに自宅でお仕事。もしかしたら今日中に入稿。
明日は牛窓で掃除してきます。
朝迎えに来てくれる友人に感謝!




Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/




[PR]
# by heartart39 | 2017-03-18 15:10 | Comments(0)

見上げてごらん


d0230366_16490086.jpg


今日の岡山は晴天でした。
午前中は吉備路文学館さんへ、「第26回少年少女の詩」の授賞式に行って参りました。「第26回少年少女の詩」のカバーデザインを手がけさせていただいたのです。想像以上の仕上がりで嬉しい。
そして、最優秀賞の小学一年生の朗読が素晴らしかった! 
私はというと、スーツを着ていくべきか否かで迷いまして、ジャケットにジーンズにパンプスという出で立ち。そろそろ、ちょっとちゃんとした服が必要になってきました。私はどこだってジーンズで通すわとは、まだいえません。今日は通しましたが…。
ご紹介くださった吉備人さん、ありがとうございました!

また改めてご紹介しますね。

アトリエに戻って仕事をしています。
3週無休で働いておりまして、さすがに今日は疲れが。眠い…。
明日は何とか休めるかな〜。

色々とお伝えすることが溜まっているのですが、また落ち着いてから。

写真は岡ビルを見上げたところ。
岡ビルのロゴ、なんかかわいい。




Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/






[PR]
# by heartart39 | 2017-03-11 16:59 | こと | Comments(0)

柴しお待ちください。


d0230366_16463783.jpg

なかなかに怒濤の毎日が続いています。
でも、どれもありがたいお仕事。
先週末、深夜までイベントの打ち合わせがあった翌朝に
なんとラジオに突如出演したりと、お仕事外もあわわな感じでお送りしています。
放送をお聞きになった方が忘れた頃にそのときの様子をお話しするかも。

「更新までの間、柴しお待ちくださいませ。」
by 広報担当、柴犬のリンちゃん(確か)



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/




[PR]
# by heartart39 | 2017-02-28 16:53 | こと | Comments(0)

京都

d0230366_15411646.jpg


どうしても見たい展示があり、とある週末、無理矢理に京都へ行って参りました。
大山崎山荘美術館にて開催されているロベール・クートラス展。
作夏のベルナール・ビュフェ美術館で初対面したクートラス。晴れて再会です。
クートラスの絵は、もうずいぶん前にどこかで知り、本も数冊手元にあります。
好きな画家の1人です。
思うことは色々とありますが、言葉にはしないでおきますね。
3月頭までしています。気になる方は是非。
美術館のロケーションも素敵です。小鳥も一杯います。

せっかく京都まで行くのだからと、今回は印刷会社も見学してきました!
これがとっても気持ちのよい会社でした。初対面で息子さんのお嫁さんに間違われ、「おはよう」と挨拶される見学スタート。いい会社でないわけが無い。ちょうど知ったばかりのUV印刷のことや、その他面白いお話も色々聞くことができ、ヨイコラと出かけて本当によかったです。またひとつ、京都の素敵を見つけました。

さらに、つい最近お知り合いになったダンサーのお友達にも再会してきました。四次元ポケットのような素敵なお食事どころを教えて頂き、大変面白いお話を沢山することができ、さらに私の犬の登場予知能力は100%の打率を誇り、素晴らしくミラクルな京都旅となりました。角を曲がればポメラニアン、振り向けば柴犬。
台湾公演、行きたいな! 餃子も私を待っている(多分)。そして中国茶…。

ご一緒してくださった皆さま、ありがとうございました!

京都で得た英気を仕事に向けております。
無理矢理にでも出かけてよかった。

追伸、
前回の記事でつぶやいていたトレース台(ライトテーブル)、ついに購入しました。
あーあーあー、なんて使いやすい!
今まで窓を使っていたので、凄く手が疲れ、結構大変でした。太陽光が照りつけるし。夏は暑く、冬は結露との戦い…。
それが調光できるし、つけたり消したりピッピッピッです。
原始から近代へタイムスリップしたくらいの変化です。
トレース台、恐るべし。



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/



[PR]
# by heartart39 | 2017-02-23 19:07 | こと | Comments(0)
d0230366_19091164.jpg


朝食に食べるパンを焼くようになってはや10年くらい。
レーズンと胡桃のハード系のパンです。
スライスしてトースターでカリッと焼いてもぐもぐ。
時間に余裕があれば、切ったあとのパン屑を庭に撒きます。

d0230366_12241321.jpg

冬の間毎日やってくるボンちゃん(アオジ)にあげるため。
ボンちゃんはかなり近づいても逃げません。
とてつもなく可愛いです。

写真は去年のポンちゃん。頭にパン屑ついてます。
呼ぶとたまにお返事(威嚇?)します。
それがまた可愛い。

パンは今年に入ってすでに14個ほど焼きました。
この勢いだと年間140個は軽く焼くことになりそう。
写真はお正月に焼いた今年初のパン。



そんなわけでサンタクロースの町に住むAさん。
パン、相変わらず焼いてますよ。



ちょろっとまた忙しなくなってきました。
垂直のライトテーブル(=窓)で半日トレース。
室内外の寒暖差ですぐ窓が結露するので、
紙が湿気って、ところどころ鉛筆が薄くなる…。
ライトテーブル、そろそろ買わねばならぬかな。



Reiko TAKESHIMA
http://www.reikotakeshima.com/


[PR]
# by heartart39 | 2017-02-10 18:19 | たべる | Comments(0)